目覚めたらここ何処なんだ?!暗い空、世界の果て

肉フェス TOKYO 2017 WONDERLAND

05月01日@お台場肉フェス特設会場(東京都江東区青海)

外で見るえんそくの気持ち良さを君は知っているか?
偶然にも見れちゃった人はホントにラッキーだと思います、その思い出を大事にしてほしいね。

マリオから始まったのすっごい良かった。乗るしかねえこのビッグウェーブに、と思いましたね。おにくも、タイトルコールだけで笑い取れるの、超武器じゃんと思う。

ゴードンすごかった。
ガタンゴトン、どころじゃなくて、ビュー!だった。新幹線!
しらん人達がたくさん「すげー!」って言いながら「駅」からみていて、そしてたくさんの知らない人たちが、参加してくれて、うれしかった。とても!
“ボクラだけが知ってる世界の果て”をお裾分け出来たと思う!
でね、総統閣下が仰るんですよ、「お遊びはここまでだ、もっといけるよな、調教済みのその動きを見せてやれ」みたいなことを言うんですよ、そしてマキナですよ、最高じゃないですか。私は背中に戦闘員を背負いながら、丁寧に、だが大胆に、マキナを踊り通して、こんなにも気持ちが良いものかと思う。

広いと、つい大げさに動きたくなっちゃう。
後ろに視線を感じると、つい見せつけたくなっちゃう。
丁度良い場所で見れたし、見せつけてやれたと思う。
いやしかし、コンクリートは足にきますね。

青色が、どんどん重なって夕暮れになっていく中でやるキャトルと最後のえんそくは特に至高で
星は見えなかったけれども、三日月が綺麗にニイと笑うから
我らが総統閣下も負けじとニッと笑いながら、三日月を指し示していた。
お月さまにも、見せつけていた。
夜空に落ちていく流星。行き着く先が闇ならば。
と、だんだん暗くなっていく世界で歌うから、私はトキメキとワクワクが止まらなくて、明日も忘れて踊り狂った。
これは終わりなき旅路で、モリヤマさんも指し示していたのがうれしかった。


広告を非表示にする