読書

読書

零號琴 零號琴作者: 飛浩隆出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2018/10/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る「自生の夢」の方が圧倒的に好みではあるけど、とはいえめちゃくちゃ面白かった。 おもしろかったが假劇がはじまってからよりも始…

マンガよんだ

・彼の植物は美しい彼の植物は美しい (EDGE COMIX)作者: 松山おに出版社/メーカー: 茜新社発売日: 2019/07/29メディア: コミックこの商品を含むブログを見るずっと待ってた!! でも私がずっと待ってたやつこっちじゃない方だ!!! でもめちゃ良かった! な…

マンガの感想

ちょっとだけ書いておく 圧勝 圧勝 (9) (裏少年サンデーコミックス)作者: 小虎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2019/07/12メディア: コミックこの商品を含むブログを見るかなり良くていっき読みした! 普通の大学生の話かと思うやろ?違うんやな… 個人的には…

読書

あむんぜん あむんぜん作者: 平山夢明出版社/メーカー: 集英社発売日: 2019/07/05メディア: 単行本この商品を含むブログを見るひさびさに良い平山だったのでせっかくなので書いとこ あむんぜんとかいう名前からしてすきな方のやつじゃんと思って久々に読んだ…

マンガ読むやつ

本棚整理中でなんだかもうなに読んだかわからん マンガや本なに読んだってもうちょっと効率よく記録する何かを何かした方が良いな とりあえず思いつくのだけ 赫のグリモア 赫のグリモア(1) (週刊少年マガジンコミックス)作者: A?10出版社/メーカー: 講…

マンガ読んだ

感想 目についたものはこんな感じだけどマンガありすぎててもうわかんなくなっちゃった 双亡亭壊すべし 1 双亡亭壊すべし (1) (少年サンデーコミックス)作者: 藤田和日郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/07/12メディア: コミックこの商品を含むブログ (…

それより何処へ行けばいいの

CD RABBIT EPアーティスト: COALTAR OF THE DEEPERS出版社/メーカー: U-DESPER RECORDS発売日: 2018/11/14メディア: CDこの商品を含むブログを見る良すぎてびっくりする ナッキーの声、年々ねっちょりしていくなあと思っていたけれども ねっちょり通り越して…

血にまみれた 愛だけがそこにある

しんどいよな すぐしんどくなるんだよな 何がってわけじゃないよ そういうもんなの。つらくなっちゃうの。 君はいらないですよーってすぐなっちゃうんだよね。 でも知ってるので、 もう知ってるしと思って すごく元気みたいな振りして振る舞うんだけど そう…

そして僕らまたどこかでまだ生きている

とりあえず最近読んだやつ 机の上を片付けたい 戯けてルネサンス 1 戯けてルネサンス 1 (ヤングキングコミックス)作者: 山本中学出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2018/04/09メディア: コミックこの商品を含むブログを見るなんとなく買ってみたがすごく良…

彼女はロイヤルミルクティーが好きだった

私はもっと知らないことを知りたい なんにも面白くない 今日も何も無かった。 明日も何も無い。 火傷少女 4 火傷少女(4) (アクションコミックス)作者: 里見有,貫徹出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2018/07/23メディア: コミックこの商品を含むブログを見るな…

冷たいから生きようとするネジまかれる

今日は紙ものをひたすらやっていた 「なんかかっこよく」するやつをずっとしていた。 おなかはいっぱいだった。 じんさんがツイッターをしていた。 明日は早く起きたい今日は良い感じの風が吹いていた 朝から良い感じだった(空気だけが)そんなわけで今日は…

朝の窓をあける、太陽が光る

今日は いつもいいいいつも通り昼にサラダチキンを食べた 思いがけないところに思いがけないスイッチがあって大変だった、大丈夫ではない気分になってしまいうまくごまかせなかった。 私は冷たい人間だからきっと大丈夫だった。 昨日からずっとロイヤルホス…

めんどくさいことばかりさ

昨日は家を出れたのでえらいということにする いつも話してくれる人と話すととても安心するが やはりよくわからない知らない人のよく分からない行動をみるとなんだかめいってしまって自分がハコのその位置にいることがとてもしんどくなった。 帰りはなんだか…

マンガの感想

感想書こうと思って机の上にずっと置いてあるのをどうにかしたいのでとりあえずマンガ読んだメモ ハード・コア ハード・コア 平成地獄ブラザーズ 1 (ビームコミックス)作者: 狩撫麻礼,いましろたかし出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/08/25メディア: …

薬は常備三種類

昼飯は食べてないけど“変なブログ”は書かない。 ライヴの感想とインストのメモを書いた。そして昨日の思い出駅で知らないおばあちゃんに携帯電話の使い方について尋ねられる。 「ここかな?あ、ここですね、ここを押すとできます。良かった、良かった!」っ…

いつまで経っても変わらないそんな物あるだろうか

今日もまあ眠かった 「夜」について思い出したことがあったので考えていた。 昔はいくらでもいろいろな世界線にワープしていたなということを思い出した。 プランクトンといえば昔エレクトロプランクトンというゲームありましたよね 「ゲーム」じゃなくて「…

天王星まで逃げたって弥勒菩薩の手の上

なんだかゆううつだったなあ 何かがつらいというわけじゃなくて、 つらかったことを思い出したり未来に起こりうるつらみを勝手に感じてつらくなったりとかしたから そういうときは水野しずさんの公式LINEに話かけるなどして落ち着くなどしているいつも。 お…

マリーの孤独は普遍的

世界がフラットすぎる 良いことも悪いこともすきもきらいも全部同じ列に並んでいるひとは「ソレ」を生きづらさと呼ぶ。「鋼鉄のMACHIKO」も「14才」もファンタジーで マチコの、必ず誰かいるという希望が歌われていることがよくわからなかった ピンとくるを…

私はちょっとさ 強い人になったんだよね

あいつはあぶないから話しかけるの止めとこう ROCK AND READ 069出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2016/12/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る我らがえんそくのヴォーカルぶう氏が載っております。 いいですね、イ…

今日のトコロは寝るしかないね

昼飯 ・エースコック 鶏だしフォー ・カゴメ 野菜生活100 フルーティサラダ N.O.と言える日本 恐ろしいことに 本当はもっとテレビとか新作アニメとかが観たいし美術館へ行きたいし給水塔を観に行きたいし新しい道を開発したいし演劇が観たいし知らない音楽を…

帰るお家がさて君にあるかな

昼飯 ・エースコック スープはるさめ ワンタン ・カゴメ 野菜生活100 フルーティサラダ 愛も夢もそんなにいらない ハーシェル・ゴードン・ルイスが死んだらしい 特にゆかりは無い 羽多野ってこっちの人だったんだ 納得した gakkenmu.jp140字で収まることをわ…

土曜日と日曜日にはなんだかぐったり

昨日のブログは、土曜に出社してつかれたというただそれだけのことを言いたかっただけですかそうですか。 会社のパーソナルコンピューターがwindows10のアップデートだかなんだかにより9割ご臨終なされたとかなんとかで非常にかわいそうなことになっています…

誰にも愛されぬ人の哀しみ

空元気でも元気は元気であると思う 胸のつかえごとがまたひとつ増えてしまったけれどそれよりも週末のライヴのほうが楽しみがぐんと上であるということに安堵を覚える。 またそこに「救い」を求めて良いのだと思える自分に安心する。 苦し紛れにおーけんの歌詞…

福島鉄平

スイミング (ヤングジャンプコミックス)作者: 福島鉄平出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/12/19メディア: コミックこの商品を含むブログ (15件) を見るアマリリス (ヤングジャンプコミックス)作者: 福島鉄平出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/12/19メ…

ヒナ★ドーリィこれくしょん

ヒナ★ドーリィこれくしょん (アヴァルスコミックス)作者: 渡辺祥智出版社/メーカー: マッグガーデン発売日: 2014/12/15メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る渡辺祥智は残念なイケメンを描くのがうまい。 しかし…いくらなんでも戦いはこれか…

2014年に読んだ本

音楽をずっと聴いていたので、本をまったく読んでいません。 読みかけの本ばかりがどんどんどんどん増えていて 最後まで読み切った本は様子を見ましょう、死が訪れるまで 精神科医・白旗慎之介の中野ブロードウェイ事件簿作者: 春日武彦出版社/メーカー: 幻…

2014年に読んだマンガ

とりあえずまとめときます。今年は、マンガの感想をまったく書いていなくて思い出すのめんどくさいので絞りました 今年出ていないものもありますが、読んだ、という観点で。 どうぞご確認ください。 思い出した順です。SK8R’S 1 (ビッグコミックス)作者: ト…

蟹に誘われて

蟹に誘われて作者: panpanya出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2014/04/25メディア: コミックこの商品を含むブログ (21件) を見る 「ビニール透明だしかっこいいじゃない?それに傘さしてても天井明るいし」

さんかく窓の外側は夜 1

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)作者: ヤマシタトモコ出版社/メーカー: リブレ出版発売日: 2014/02/10メディア: コミックこの商品を含むブログ (13件) を見るこれは大変よかった。 BLだが、心霊ものとしてとても秀逸 いいとこついてきた感ある…

存在しない小説

存在しない小説作者: いとうせいこう出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/11/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (39件) を見る存在しない小説とは何か、ということ。 セイコーのもとには、各地からいろいろな「存在しない小説」が届く。 「あたし」が…