日常

過去の亡霊に追われる

こないだのコナンの脚本が浦沢だったらしくてすごく観たかったな今朝は風がとても強くて 海みたいでわくわくしちゃうと思って歩いてきた、と報告したら独特な例えだと言われ理解されなかった。 今日は、先週やった仕事の仕上げをやったり、本を読んだり、新…

この宇宙中何処にも最初からなかったのだろう

金曜日は新宿のアカシアという所で白いロールキャベツを食べた。 美味しくってよかった。 店内のBGMが適当なラジオみたいなやつで良かった。 おなかたくさんになった。 今日は 壁や瞼の裏を見て過ごす予定だったが無理だったので新宿へ行った。えんそくのこ…

君のすきなすべてのものと世界は回ればいい

先週の日記 一週間ずっと金曜日みたいな感じだった。 4日(火) 渋谷のUPLINKで「霊的ボリシェヴィキ」のDVD&Blu-ray発売記念イベント いった ボリシェヴィキみるの二回目だがやっぱりすきしかなかったのですきしかねえという感想くらいしか書くことはない…

人は優しく 刺激的

しんどさとしんどくなさが同居していてしんどい 僕の宗教へようこそ毎日聴いている でも今日はトランスオレンジ特急の気分だったので、聴いて帰った。日曜は清水くんとごはんした 違和感なくお話できて良い 説明のいらない会話は楽だ どら焼きが美味しかった…

6通りにねじれては落ちるくちびるは長い睡眠とシアンの中

昨日はライヴ行った 帰りにふみちゃんと立ち寄ったお店で サクラクレパスやクーピーペンシルのグッズが売っていたので 私はなんかクーピーの何かを買った。 ふみちゃんは時計を買っていてとても似合うと思った。夜あんまり眠れなかったが 今日は朝ちゃんと起…

夕べの失敗の余韻が舌に残る

・ゴールデンウィーク 何もしてない ・12日(日) コミティアへ行った お手伝いなどをした 新たに知り合いが増えた会話の中で その場にいない外国人のなんとかくんとその彼女の話をしていた。 なんとかくんは、彼女ののろけ話ばかりしてくるという 彼女にす…

地平線がぼくをひき殺しに来るのを待ってたんだ

死んだほうが良いとしか思えんな 死という選択肢しかでてこない 本当にどこにも誰にも必要とされてなくて本当にしんどい でも早く死にたいと言えるほどにはマシになってきた こんな風にブログもかけるので ずっとずっとマシになってきた 頭痛はずっといたい …

半分人間だもの

仕事が落ち着いてきたのでこのあたりで有給を取ってくれと言われ 今日は急きょお休みすることにした。 何も無い平日は何をするのが良いかというと、美術館へ行くのが正解である。 というわけで美術館へ行った。 疲れた。 平日なので人がほぼいなくて良かった…

どんな人だって百年後は死んじゃうよ

春が嫌いだ。 「嫌い」という断定的なことばは嫌いだが使ってしまうほどには。 空気がきみどり色で息苦しいのだ。 いつもの倍くらいに妙な胸騒ぎがする日は決まって誰かの命日なのだ。 身体にしみついている。 虚無を見つめた生活は気が狂いそうになるが、た…

いつも何かを探してるよね

悪化している気がする 右とか左とか上とか下とかどっちでもねえよというやつ そういった狭間でずっと 毎日 毎日という感じ でも心がけて生きている くだらんとすぐ言わないように。今日は 死なない程度になにもしなかった 昨日は気づいたら眠っていた斜めの…

火曜水曜木曜金曜無駄にした

・月曜日 POTTO 2019A/W collection「30/3」 をみに行ったwww.instagram.comまあなんていうかあれだ全然私に関係のない感じだ 申し訳ないがこのショウの何ひとつとしてピンとくるものはなかった。 絶対に天地がひっくり返っても着ることの無い服だと言える。…

Negative が笑う

昨日は家で眠った。 眠りと本。 ここのところSFばかり読んでいたので久々にミステリを読みたくなって 密閉教室を再読したが、適度に忘れていたので楽しく読めた。あとは個人的に我妻俊樹さんの本のリストを作った。 何でかというとアマゾンも竹書房も適当だ…

長い一日

昨日は 家を出る一歩手前までがんばれたのに玄関から出れなくて結局家にいた がんばって違う服に着替えてみたりしたけどちょっとだめだったので 諦めて、リュックをごしごし洗った。 夕飯はチキンのトマト煮だったのでうれしかった。 昼に冷蔵庫に蒸し鶏があ…

殺す風景 生かす風景

今日は本当はコミティアにいくつもりで何ヶ月も前からそのつもりでいたが行けなかった。 朝具合がとても悪くなった また昔のような「具合の悪さ」を感じてよくないなと思う なのでたくさん眠った。あしたは赤坂ブリッツへいくのがたのしみなので 今日も昨日…

今夜も一人で眠るのかい

早く死にたいけど早く死にたいと言うのよくないらしいから他の言い方でがんばっていうけど いやがんばらなくて良いんじゃないかな 死にたいときは死にたいと言うのが良いと思う今日は映画をみにいった と書きたかったがみにいけなかった 布団から出られなか…

悲しい世界を浄めるように街角で微笑って

そんなわけで昨日は一日朝から出て映画を観ていた。 神保町は久しぶりにゆっくりとめぐったが、欲しい本があまりなかった。 探している雑誌はまったくなかった。 夢野書店へ行ったら何かの番組を収録していた。 レジのあたりでずっと店主と芸人が話をしてい…

真実なんてものは僕の中には何もなかった

朝起きて私を私と知覚する瞬間が最も死にたいんですね だから朝起きるのがいちばん怖い 眠るのがすきなのに、その先を考えてしまっていつも眠れない。 夜何度も起きる度に同じように 脳みそが固まっていく感じがして そのたびに早くしにたいと願いながら夢の…

宇宙の不思議で君を眠らせる

3日間なにをしていたかな あんまり思い出せない いくらでも眠れるような気がしていて それだとしんでしまいそうになるのでお出かけした。 サンリオで買った福袋に入っていたハローキティがピンクのイノシシを抱えている人形 それを抱えて過ごした。 毎日本が…

私、その歌の続きを知らない

読み切れない本が机にたまっていく 私にはなんにもないけれど こんなに読む本がまだまだあるのだと思うと大丈夫な気がしてしまう そしてページをめくるといつも 私は文字を読むのがそんなに得意ではなかったと気づいて また本をとじたり、ひらいたりしてしま…

生まれ出る喜び慈しむ心をゆるやかに育てて傷口を癒やそう

15日 土曜日 渋谷にごはんを食べに行った。 つくねちゃんが来ない人に対して怒っていたが、私はそれは当然のことだと思うので怒って良いと思う。 だがなんというかまあ、みんな大人だからなとは思う。 本当は、みんな揃っているとうれしかった。 ごはんはお…

四月にはみなごろし

毎日大変寒い。 もう暖かければなんでも良いというような格好を毎日している。 それでも寒い寒いと言う。今は、エリアに行くことだけをたのしみにしているが いかんせん心の調子が悪すぎてどうにもハコまでたどり着けるだろうかという具合だ 残りのチケット…

やがて執着し身を滅ぼす迄

冬はよくスカートがよじれる 歩くとコートの中でスカートの布があっちこっちにいってめくれあがって具合が悪い。 みんなどうしてるんだろう、私だけじゃないと思うの。 週末は何かをしていないと不安で仕方なくなるから 今日は髪を切りに出かけた 本をひとつ…

死の匂いだけが頼り

今日は 朝起きてツイッターすこしみた 別々の人が同じ映画の話をしていて 少し楽しそうだったので 調べたらまだ席があったので布団の中でそのまま予約して昼過ぎみにいった 今日も、ずっと家にいる予定だったけどお出かけするやつにした 絵は少しだけ進んだ …

ゆうべの夢は金色

今日は雨だった それは嘘だが きっとそのように書いてみると、未来にこのブログを読んだときに、そうかこの日は雨だったかなと思うだろう ごめんね、嘘なの。朝起きて、おにぎりを食べた そして、絵を描きたくなったので描いた。 描いたが、ペン入れをしよう…

君の空虚はどこにある

土曜日は 宇宙のこととかについて考えていた 事象の地平面について考えていた あとは何もしなかった 机の周りが本やマンガで埋め尽くされていて、途方にくれた。 気づいたら鞄に常に本が3冊も入っていた そりゃあ重いはずだ。 日曜日は MORRIEのライヴを観に…

行き先ひとつ、わかるだろう

「孤独死」の解決法に対して「フロアで死のう」と提案してきたJoeさんが良いなとこないだ思った。 前にガストでお話したひとが、あがるときは、ドマエで柵に乗って手首切って血をまき散らして死ぬと言っていて、 私はそういうのきくとときめいてしまう。 合…

パンを焼きながら待ち焦がれている

目まぐるしいな にわかに忙しいような気がする 毎日ねむねむだ会社を引っ越したのでそれだけでなんというか疲れというかいろいろ 生活の変化 あるようで無い 些細なことだ。毎日どこにもいないような気がしていると言ったら わからないと言われた私はこの地…

血にまみれた 愛だけがそこにある

しんどいよな すぐしんどくなるんだよな 何がってわけじゃないよ そういうもんなの。つらくなっちゃうの。 君はいらないですよーってすぐなっちゃうんだよね。 でも知ってるので、 もう知ってるしと思って すごく元気みたいな振りして振る舞うんだけど そう…

これからもずっと聴いていれたらいい

「それだけライヴに行っていたら顔とか覚えられてるんじゃないですか」と言われた。 前も美容師さんに同じことを言われた。 それが一般的な感覚なんだろうなと思う 「まあ…そうですね、そう、、…そこはそんな…どうでもいいです」 私は一度も「大人」が嫌だっ…

私は一足先に大好きな春で待とう

朝起きるのが日に日にミクロ単位で辛くなることに気づいてしまって それは多分やばいやつだから、知ってるこれやばいやつだって、何度も何度もなったことがあるやつだからって。だからどうにかしよう今度も大丈夫慣れてるどうにかしようってたくさん考えて、…