日常

我はもはや我ならざる我で 夢見るように死んでゆく

昨日の日記読み返したら何も覚えてなくて気味が悪いし何書いているのか分からなかった テンションが変なのできっと大丈夫じゃなかったんだろうと思う。朝は読んでいる本が全然頭に入ってこなかった なんだかずっとおなかがいっぱいだ あたまの中もおなかいっ…

今日一日が特別な日だったわけでもなく

・9日 金 ひとりだった 気分がどうしようもなくてどうしようかと思った ・10日 土 家にいると死ぬ感じがしたので映画を観に行った ツイッターで道満先生が「えげつなかった」と言っていたのでじゃあそれを観るかと思って「ゴーストランドの惨劇」というやつ…

揺れる世界がいつの日か終わる事も知らず

明日、君は死ぬだろう。 そしたら今日も、明日も、先週も、100年後も、全部同じじゃないのか? だろ?www.youtube.com

意味を破壊することより無意味を作ろう

www.youtube.com

君の誤解はそれでいい

今日は 「根岸君にシド・ヴィシャスが乗りうつった」ときの真似をしたけど みぞぞにわかんねえと言われてしまった。胃がいたい 急にこの世の全てがくだらないってことを思い出して全部つかれちゃった しんどい 母性が足りないのでお母さんバーガーを繰り出せ…

捜すフリだけしていよう

土曜日の夜は東高円寺の公園でピクニックをした。 家にいてもしんどいかと思い、誘われたので行った。 人間的行為すぎて人間未満の私には非常につらいものもあったが いたみさんと前よりもお話できてほっとした いたみさんは私のような人間に対してもわけへ…

白く揺れる稀有

・27日 土 ぐあいのぐあいが悪くて、 ライヴへ行きたい気持ちはあるのにどうしても家から出られない。 誰もわるくない。・28日 日 家から出なければという強迫観念的なものによってがんばって家から出た。 夏は最も苦手だ きらいなのは春だが、苦手なのは夏…

それで救われる気持

がんばって14時くらいに起きれた 眠りすぎると頭痛が痛いになる あしたは壁も毛布もみたくない でもきっとかべとか天井とか白い部分をみて過ごすんだと思います もっとハローキティとか蛍光色の鞄とかをみてすごしたい 夏をぶっ壊せなかった しんどかったwww…

死ぬほど飲んでるビタミン剤

今週ずっとずっとだめだった そんなこと言ったら人生ずっとずっとだめだめパパパヤ なんかしんどかったので有頂天をずっと聴いていた。 こないだ久々にジャンプよんで気づいたことはギャグマンガが全然ないなっていうことだ ギャグマンガ家はどこでも減少し…

LEMONed I Scream

わたしは別に“SFパーソン”ではないし そのような無意味なカテゴライズがかなり苦手で、 なぜみなさんはすぐにそのように「何か」に分類したがるのだろう。 だいたい私は漢字が読めないって言ってるんだから本なんかまともに読めるわけないだろ勝手にSF勢とか…

私は踏みつける子供の様に

・17日 のび太とブリキの迷宮 胃が痛かった ・18日 クールという名の喫茶店 出たら雨がとてもたくさんふっていてとても良かった。 ・19日 誰もいない 私もいない ・20日 つまり今日だ 壁しかみてない 眠りまくった。夕方また眠ったらとても素敵な友達ができ…

どこか何かに狂ってるくらいでちょうどいいのかもよ

最近の自分の日記はまったくすきじゃない そりゃあまあ自分のことがすきじゃないからな けれどもどうして日記を書くのかというと、お前らが、書かないからだよ! 今日は何をしたかというと仕事をした 具合はごまかした まつみのことを考えていた 胃がいたく…

猫見たり犬見たり

こないだ、まわりのひとで津原を知らないと言っているひとが多くいて結構びっくりしたのだった。 津原の名前は知らなくても、twitterで最近話題になったことくらいは知っているものかと思っていた。 普通に結構なニュースだという認識でいたが、そうではなか…

モンブランケーキ

しんどい 金曜日も土曜日もライヴに行くのつらくなってきた なんにもつらい なんでもつらい気がする 誰もここにいて良いと言ってくれない バンドマンだけじゃなく「三体」まじで頭に入ってこなそうなので読み聞かせして欲しい。 それよりもずっと放置してた…

48億の個人的な憂鬱

普通にめっちゃ死にたいやつになっているので落ち着こうとしている。 死んだ人間に対するみなさんの無神経さに私は一番傷ついているのかもしれない。 人間のふりするの結構上手かもしんない。 生きることには向いてないのに。 ライヴのチケットを破って捨て…

君のスカートにポケットはあるか

昨日は髪を切りに行った。 そのあと渋谷で映画を観た。 私は映画を観て良いと思うことが少ない。 悪くない、という感想しか出ないの本当に損だと思う。 いつもそれが申し訳無くなるしなさけなくなるしやっぱりなという気持ちになるし自分のおもしろくなさが…

生ゴムマニア

おもしろくもない日記・記録 ・25日(火) ライヴ前に、新宿の「果実園 リーベル」というところにフルーツの何かを食べに行く。 マンゴーフェアかよってなった。マンゴーはNO 「文句も言わずに全部食べてえらい!」と言われた。 たべものをたべただけで褒め…

神様を信じる強さを僕に

外がまだ明るくて 昨日は、新幹線の窓から、少しだけ明るい紫を眺めていて、気づいたらいつものように海の底みたいな、知らない場所みたいな、冷たい見た目のあたたかい場所を、ずっと眺めているのが良かった。 すごく早く移動しながら、暗闇の中で光る蛍光…

肌に死というぬくもり

特に書くことはない 白いかべを見つめていたら、 電気をつけたまま眠っていて 起きたら視界が青くて 毛布で顔を覆っていた 時間を止めていると思った。 眠りは、時間を止めることだ。夢の中でやくざをひたすら殴っていた その背中に刺青がある 「おまえは俺…

どんなに夢を見ても 気づけばいつも独りさ

今朝起きたときの死にたさの そのテンションのまま今日いちにちをすごした。すべてが気休めで かなしくなってしまったグアイがわるくてやだった みのりさんのことかんがえてたらみのりさんがLINEくれた早く眠った方が良い どうせあしたも生きているんだから。

過去の亡霊に追われる

こないだのコナンの脚本が浦沢だったらしくてすごく観たかったな今朝は風がとても強くて 海みたいでわくわくしちゃうと思って歩いてきた、と報告したら独特な例えだと言われ理解されなかった。 今日は、先週やった仕事の仕上げをやったり、本を読んだり、新…

この宇宙中何処にも最初からなかったのだろう

金曜日は新宿のアカシアという所で白いロールキャベツを食べた。 美味しくってよかった。 店内のBGMが適当なラジオみたいなやつで良かった。 おなかたくさんになった。 今日は 壁や瞼の裏を見て過ごす予定だったが無理だったので新宿へ行った。えんそくのこ…

君のすきなすべてのものと世界は回ればいい

先週の日記 一週間ずっと金曜日みたいな感じだった。 4日(火) 渋谷のUPLINKで「霊的ボリシェヴィキ」のDVD&Blu-ray発売記念イベント いった ボリシェヴィキみるの二回目だがやっぱりすきしかなかったのですきしかねえという感想くらいしか書くことはない…

人は優しく 刺激的

しんどさとしんどくなさが同居していてしんどい 僕の宗教へようこそ毎日聴いている でも今日はトランスオレンジ特急の気分だったので、聴いて帰った。日曜は清水くんとごはんした 違和感なくお話できて良い 説明のいらない会話は楽だ どら焼きが美味しかった…

6通りにねじれては落ちるくちびるは長い睡眠とシアンの中

昨日はライヴ行った 帰りにふみちゃんと立ち寄ったお店で サクラクレパスやクーピーペンシルのグッズが売っていたので 私はなんかクーピーの何かを買った。 ふみちゃんは時計を買っていてとても似合うと思った。夜あんまり眠れなかったが 今日は朝ちゃんと起…

夕べの失敗の余韻が舌に残る

・ゴールデンウィーク 何もしてない ・12日(日) コミティアへ行った お手伝いなどをした 新たに知り合いが増えた会話の中で その場にいない外国人のなんとかくんとその彼女の話をしていた。 なんとかくんは、彼女ののろけ話ばかりしてくるという 彼女にす…

地平線がぼくをひき殺しに来るのを待ってたんだ

死んだほうが良いとしか思えんな 死という選択肢しかでてこない 本当にどこにも誰にも必要とされてなくて本当にしんどい でも早く死にたいと言えるほどにはマシになってきた こんな風にブログもかけるので ずっとずっとマシになってきた 頭痛はずっといたい …

半分人間だもの

仕事が落ち着いてきたのでこのあたりで有給を取ってくれと言われ 今日は急きょお休みすることにした。 何も無い平日は何をするのが良いかというと、美術館へ行くのが正解である。 というわけで美術館へ行った。 疲れた。 平日なので人がほぼいなくて良かった…

どんな人だって百年後は死んじゃうよ

春が嫌いだ。 「嫌い」という断定的なことばは嫌いだが使ってしまうほどには。 空気がきみどり色で息苦しいのだ。 いつもの倍くらいに妙な胸騒ぎがする日は決まって誰かの命日なのだ。 身体にしみついている。 虚無を見つめた生活は気が狂いそうになるが、た…

いつも何かを探してるよね

悪化している気がする 右とか左とか上とか下とかどっちでもねえよというやつ そういった狭間でずっと 毎日 毎日という感じ でも心がけて生きている くだらんとすぐ言わないように。今日は 死なない程度になにもしなかった 昨日は気づいたら眠っていた斜めの…